自己破産後の家財道具はどうなる?

自己破産をすると家財道具もなくなるのか
自己破産後であっても必要最低限の家財道具などは差し押さえ禁止になっています。そのため特別に高価なものでない限り影響はないと思われます。
差し押さえが禁止になっている家財道具
  • 整理タンス
  • 洋タンス
  • 洗濯機
  • 掃除機
  • ベッド
  • 鏡台
  • 調理器具
  • 食器棚
  • 食卓セット
  • 冷蔵庫
  • 電子レンジ
  • ラジオ
  • テレビ
  • ビデオデッキ
  • エアコン
  • 暖房器具

ローンが残っているものについては、所有権がローン会社か販売会社に留保されていますので、原則として返却する事になります。

 

Copyright © 2006~2012 自己破産・民事再生の基礎知識. All rights reserved

TOPへ 自己破産での疑問 自己破産後の家財道具はどうなる?